今すぐ痩せたい❤

ずっと細い人だったのに、断食のような食べないダイエットを繰り返すことでどんどん低燃費の痩せない体質になりました!
ここ数年で20kgも太り、もはや知人に会っても私と気付いてもらえない状況に・・・。
次から次とダイエットに効きそうなものに手を出しますが、呆れずにご覧下さい♪

犬にも太りやすい体質ってあると思う・・・

今日は1日中、何も用事が無い日!(^^)! 相変わらず微熱と鼻づまりで絶不調の体を休めます。
明日はクーポンで買ったエステやマッサージに3つ続けて行く予定なので、体調を少しでも回復したいです。PONPONのサイトを見ていてあまりの安さについ3つも購入したものの、いざ電話で予約しようとすると空いている日がかなり先しかなく、どうせ全部横浜駅あたりなので同日にまとめてしまいました。3つ合計しても1万円以下でそれぞれ部分施術なのでまぁ~いいかなぁと思って❤今は自力で運動するのが無理な体調なので、痩せるのは無理でもデトックスになれば良いかな~と軽い気持ちで行きます。行ってきたらご報告しますね。


ところでうちの犬は現在1歳半で体重10キロの中型犬なのですが、生後3ヶ月でペットショップで購入してから「よく太ってますね~」と言われない日はないくらいなんです。赤ちゃんで成長期真っ最中の時からですよ!犬をよく知りもしない人にそう言われると、ハラワタ煮えくりかえる想いでした(-"-) この犬を勢いで買ったことで、どれだけ家計が逼迫したか・・・予定していた額の2倍以上でした。あまりペットショップにいない犬種で、愛想も良かったため即決してしまいました。この子の先代も同じ犬種でしたが、男の子で骨格が大きかったせいか13キロでも普通に見えました。かなりの食いしんぼうで、車の中にベーカリーで買ったばかりの菓子パンが6個あったのですが、買い忘れたものをコンビニに立ち寄って買っている5分の間に全て食べられたりしたものです。そんな食欲全開ワンコで盗み食いの王様でしたが、生涯太ることはなく16歳で眠るように息を引き取りました。老衰です。そのさらに前に飼っていた犬も、母が毎日おやつにワッフルや焼き芋を買い与えお肉は牛肉以外食べないようなワガママぶりでしたが、相当ごちそうが続かない限りは太りませんでした。この子は女の子でしたが、太ったと言われた途端、拒食症のようにゴハンをほとんど食べなくなってしまいました。犬でも女の子は自分の容姿を気にしますね(*_*; むやみに犬にデブというのは、本当にやめていただきたいです。
犬の飼い方については今はみんなドッグフードしか与えないと思いますが、当時のうちの母は欲しがるものは全て与える主義でした。この子は犬のエサを食べるために生まれてきたわけじゃないのよ!と真顔で言っていました。亡くなる時に「生まれてきて良かった!この家の子で良かった!」と満足の生涯を送らせるのが飼い主の務めだと常々言っておりました。亡くなる時に犬が人生を回想するかは定かではありませんが、まさにビバ・ワンコ☆です。そんな美食家な彼女も20歳近くまで何の病気もせずに生きました。最後の晩餐となったのは手作りフレンチトーストでしたがいつも通りペロッとたいらげていたので、まさかその後すぐに亡くなってしまうなんて思いもしませんでした。話がズレてすみません。うちは今の犬で4代目ですが、今までの子たちはわりと我が家での食事を謳歌していたのですが、今の犬は予想外にお腹も弱く、何度か盗み食いをしてしまったことはありますがすぐに下痢や嘔吐で大変なことになりました。最近は早々とブリーダーが母犬と離してしまうため、免疫が弱く、腸内細菌も育たないのかもしれないですね。そんな訳で、今の犬は獣医さんで購入したロイヤルカナンのフードをキッチリ計量して与えています。それでも太めで、まるで自分を見ているようで不憫でなりません(T_T) これからまだまだ私と彼女のダイエットは続くことでしょう。私は自分で何度も繰り返した断食リバウンドのせいなので致し方ありませんが、ドッグフードしか食べていない若者の彼女が太りやすいというのが本当に不思議でなりません。だからせめて、お水くらいは大好きな水素水を飲ませてあげようと思っています。




ご無沙汰しております(*_*;

日に日に花粉症(!?)が悪化し、ロクに眠れない日が続いております。起きている間は水のような鼻水が出っぱなしで、眠ろうと横になると鼻がつまって苦しくて。寝ている間に口を開けていたせいで、今度は喉が腫れてしまい唾も飲み込めない状態です・・・。微熱も相変わらず続いています。そんな時に限って、毎日予定があるんですよね~。昨日はバス旅行の幹事で、朝5時起きで富士の方へ行ってきましたが、フラフラで楽しめませんでした(@_@;) 今日も予定があって夕方まで外出。明日は突然、久しぶりに仕事が入りました。有難いとは思うもののこんな状態で大丈夫かと不安になります・・・。
一昨日病院には行ったんですが、ヤブ医者なのか「喉も腫れてるし、花粉か風邪か分からないな~。とりあえず抗生物質出して、様子見よう。鼻汁検査だけして、1週間後にまた来てよ。」と、血液検査もしてくれませんでした。それから6種類もの薬をきっちり飲んでいるにもかかわらず、少しも改善しません。花粉症ってこんなにキツイものなんですね~バカにしてました(;一_一)


ダイエットよりも、今はとにかく体力を温存したい気持ちです。

花粉症(>_<)つづき

3日も休んでしまったので気になって気になって、今日やっとBYE-10プログラムをやりました。ちょっと久しぶりだからなのかまだ微熱があるからなのか、1セット目からゼェゼェして汗ビッショリになりました。5セット終わる頃にはクラクラする感じです。でも、とりあえず5セット終わったということで後ろめたさは消えました。もう痩せる痩せないは別問題になってきました。


今日は糖尿病の母の栄養指導で、料理係の私も呼び出されました。油は何を使用していますか?と訊かれ、ココナッツオイル・マカデミアナッツオイル・アボカドオイル・米油・オリーブオイル・えごまオイルを加熱用と生食用で使い分けていますと答えると、特にアドバイスすることはなさそうですねと言われました。野菜と海藻も毎日かなり摂れているので、後はおやつの和菓子だけやめて下さいとの事でした。お葬式が重なりお返しに羊羹などの和菓子をいくつもいただき、私は和菓子を一切食べないので母が大人食い(羊羹をそのままかじっていました・・・)しているのを目撃しました。それが検査の数値にちゃんと出てしまい、私まで呼び出しを食らったわけです(;一_一) すき焼きを食べたがるのをしゃぶしゃぶにしたりしているのに、和菓子をバクバク食べられては食餌制限の意味が無いです~!どこまでも困った母です。


それにしても今日も正午には27度もありました。いつまで夏日が続くんでしょう?朝イチでBYE-10も済ませてシャワーを浴びてサッパリしたのに、車に乗ると温室状態です。犬をトリミングに連れて行くことになっていました。母と犬が助手席に乗り134号線を走っていると、「ねぇ、あの黄色い花がついてるの全部ブタクサよ!」と母が興奮気味に話します。見ると、道路の両脇にウジャウジャ背の高い黄色っぽい草が群生しています!イヤ~(>_<) そしてなんと犬が窓から上半身をご機嫌に出しているため、窓は全開です。自宅では花粉が入らないように、窓も開けないでエアコンと空気清浄機をつけっぱなしにしているというのに・・・!間もなくクシャミが止まらなくなりました。喉もイガイガします。私は薬を飲むと蕁麻疹が出やすいのでなるべく食生活などで治したいと思っていましたが、春の花粉アレルギーと違い秋の花粉アレルギーになる人は食べ物のアレルギーも発症する場合が多々あるそうです。瓜科のスイカやメロンやバナナでひどい目にあうことがあるそうで、病院に行って何がアレルギーになっているか調べないとダメそうです。これからしばらくは、マスクが欠かせなくなりそうです。


アレルギーに良いと言われ、霊芝(サルノコシカケとも言う漢方です)と阿波番茶を煮出したものを飲み始めました。効果があったらご報告しますね。