今すぐ痩せたい❤

ずっと細い人だったのに、断食のような食べないダイエットを繰り返すことでどんどん低燃費の痩せない体質になりました!
ここ数年で20kgも太り、もはや知人に会っても私と気付いてもらえない状況に・・・。
次から次とダイエットに効きそうなものに手を出しますが、呆れずにご覧下さい♪

母の糖尿病クリニック・2ヶ月経過

今日はまた、母の糖尿病クリニックの予約の日でした。
母はたくさんの病院に行っているので、本当に送り迎えだけで大変です(@_@;)
①糖尿病クリニック
②眼科(目の血管まで切れてくるのでレーザーで焼いたりしてるみたいです!)
③整形外科(食後のウォーキングを頑張ったら膝が炎症を起こし、ドクターストップに)
④胃・大腸のクリニック(先日の胃カメラでポリープ、大腸検査は再検査に!)
⑤耳鼻咽喉科(時々、鼻血が止まらなくなり、鼻の血管もレーザーで焼いてるらしい!)


なんか母の場合、いろんな血管がしょっちゅう切れて、物騒なんですよね~(゚◇゚;)


こんなに太ってからは健康診断を受けてない私ですが、3年くらい前に受けた時までは再検査になったことは1度もありません。
胃腸の痛みがひどくなると胃カメラと大腸検査を受けますが、いつも炎症ですね~と薬を出されて2~3回の通院で終わりです。
それが母の場合は、どの病院も毎月必ず1回、まるで私の美容院のように予約を取って通い続けるから不思議です(*_*;
卒業というか、完治というものが無いようです。
糖尿病クリニックも毎月検査をして、その検査結果でお薬が出て、医師からアドバイスを受けるという流れです。


さて、今日の結果ですが・・・
先月に引き続き、医師から「腎臓も肝臓もかなり良くなってますよ!」と褒められ、この調子で食事療法をしっかりやるように励まされたそうです。
ですが、度々ここに書いているように、頑張っているのは私一人です(´д`)
母は1日3回の食事を目の前に並べてあげなければ、すぐにクッキーやドラ焼きでお腹を満たしてしまいます!
わざわざお菓子を買ってくる訳ではなく、年寄りはお葬式のお返し?とかどこかのお土産とか、いただき物が多いんですよね~。
私は決まったお店のケーキしか食べないので、そうやって人からいただいても、ほとんど別の人に差し上げてしまいます。
ですが母は、私が見ていない時にもらったお菓子は隠し持っているようなんですよね~!


で、私は血糖値とかヘモグロビンとか、母のように詳しくないんですが・・・
前の病院の時に390だった血糖値が(4月頭)、今日は315まで下がったそうです☆
へ~と聞き流していたのですが、それはとってもすごいことなんですって∑(゚ω゚ノ)ノ
20年前に大学病院に食餌入院して、カロリー計算をきっちりした食事だけでなく、毎日2時間以上も運動させられてもずっと390前後だったので、もう退院してくれと追い出されたらしいんです。
確かにその時の母はとても真面目に頑張っていたのに、良くならないまま退院させられてガッカリしていました。
そこまで頑張っても落ちなかった血糖値が、こんなたった2ヶ月でこれだけ下がるのは本当に凄いんだと力説されました。
でも詳しく聞くと、食後2時間の基準値が140未満らしいですよ∑(□`;)
それが315では、まだまだ危ないですよね~!
そして、母は毎食後必ず歩くように言われていましたが、膝の炎症で整形外科のドクターストップがかかり安静にしていました。
歩いていたのは私一人です。
でも母は、この食事療法を始めてからあっという間に2kg以上も体重が落ちていました。
出てきた食事を食べているだけなのに痩せていくなんて、羨ましい限りです。
私はこんなに頑張ってもなかなか体重が減らないというのに!


まだまだ、糖尿病治療の道は険しいです・・・。
そして私の食事作りも続きます(´xωx`)

ウォーキング2ヶ月経過!

昨日、何気なくアクセス数を見ると・・・116!?
その前の日は33なのに(@_@;) 
書いて10日くらい経ってる記事だし、何ででしょ??
ブログってたま~にこういう事ありますよね(*^_^*)
でも、特に「nice!」は増えないという(苦笑)


3/26から1日3回毎食後30分以内にウォーキングするというのを始めました☆
ポイントは血糖値を急激に上げない・下げない だそうで。
この間テレビに出てたお医者さんの著書にも、運動は食後すぐ!と書いてあります。
健康法とかって本当にいろんな説があって、日々進化しているので、特に昨日の常識が今日の非常識になりやすいのがダイエットですよね~(*_*;
しかも個人個人で今までやってきたダイエット法やリバウンドの原因も違うため、なかなか万人に合う方法は存在しないですしね!



で、2ヶ月経ってどうなのよ!?と言われると・・・
日々800gくらいの体重の変動があるので一概には言えませんが、MAXの日の体重から比べると1.5kg減り、体脂肪も1番高い日に比べると2%減りましたヽ(*゚∀゚*)ノ
1日の最適な歩数は8000歩と言われたので、ここ1ヶ月はそれを守っています。
毎日3回は歩けないことの方が多く、特に昼食の後は仕事の関係でカンカン照りの中を歩いて汗だくになるとまずいので、今は主に朝晩2回で8000歩を週に最低5日以上は必ず歩くようにしています。
ウォーキングした消費カロリーだけ見ると毎日400カロリーくらいは消費しています。
体重1kgを落とすのには7200カロリーの消費が必要と言われます。
だとしたら、もう少し痩せてもいいのになぁ~とは思いますが(´△`)
ナイシトールのCMに「実は脂肪も歳を取る!!」という、年老いた脂肪は落ちづらいのかもしれませんね~!


母の糖尿病クリニックで食事療法をアドバイスされてから、実は「一生懸命食べてます!」という感じです(゚-゚;)
私は人から「食が細いのね~」と言われる方で、特に一口食べてまずいと感じたら全部残して食事終了しちゃいます。
まずいものを噛むのもイヤ、飲み込むのもバカらしいと思ってしまいます。
そんな私が毎日毎日、海藻とキノコと大豆とたんぱく質を飽きもせず、一生懸命30口噛んで飲みこんでます(>_<)
まるで修行です・・・でも、コレが私には確実に痩せる方法な気がしています。
それと最近、仕事関係で紹介された「筋肉のつきやすくなるサプリ」を飲み始めました。
フェイスブックのインチキサプリと違い¥11000くらいしましたが、ある程度エビデンスの取れたエステ専売品です。
2ヶ月試して合わなければやめた方が良いと言われ、とりあえず2箱購入しました。


では、年老いた脂肪を燃やすため、亀の歩みで地道に頑張ります(;゚ェ゚;)
早くしないとそろそろ本当に50代になっちゃうんですよね。
そしたら名前変えないとね~!


私はこんなウォーキングで痩せたよ❤って方がいらしたら、コメント下さいね~!

母の糖尿病クリニック・1ヶ月経過

もう30年くらい前には糖尿病だった母なんですが、あんまり悪化の一途なので、やっと専門の糖尿病クリニックへ転院させました。
以前の内科の先生たちと仲良しだったせいか、私がいくら勧めても転院しませんでした。
でもさすがに、これ以上悪化すると両手両足を切断することになるかもと眼科の先生に脅され、やっと転院したのです。
その眼科でも、毛細血管が切れまくり失明の危機もあったんですけどね(*_*;



前回 ↑ 書きましたが、糖尿病クリニックの先生はとても厳しいです。
食事は私が厳しく管理してメニューは徹底しましたが、毎食後に歩くように言われたのは、1週間くらいですぐに膝を痛めてドクターストップがかかり絶対安静でした。
結局頑張ったのは、食事を作って目の前に食べるだけに並べてあげる私です┐(´д`)┌
前回の初診からちょうど1ヶ月後に予約を入れられ、また糖尿病クリニックへ連れて行きました。
今までの病院は検査結果をよその機関に出すので、1週間後にまた結果を聴きに行っていたそうですが、今度のクリニックではほんの10分くらいでデータの結果が出てくるそうです。
健康で病院大嫌いな私からすると、なんでもっと早く転院しなかったんだか~。


ここ3週間は運動は一切できなかったし、どうだろう?と心配していたのですが・・・
検査の結果、ものすごい数値の回復をしたようです♪ヾ(*゚ェ゚*)ノ
先生が「たった1ヶ月でここまで変わるなんてスゴイですね!」とビックリしたそうで、母は誇らしげに報告します☆
でもね、頑張ったのはアナタではなく、毎食きっちり言われたことを守ったメニュー作りをした私ですからね!!


そして母の食事に私も自然と合せることになり、私は食後にウォーキングもします。
その結果、1ヶ月で体脂肪が約1%減り、体重も日によって変動はあるけれど800gくらいは減ったようです。
でも、ここまで徹底しても亀の歩みですね~!
10kgどころか1kg痩せるのも何年ぶり!?って言うくらいの痩せづらいリバウンド体質の私です。
母は1kgちょっと痩せたようですが、彼女はダイエットより手足をもがれる危機なので、検査の数値の方が大事なようです(ノД`ll)
毎日食事ノートをつけさせ、平均35品目くらいは最低でも食べていて、今は大豆製品・海藻・野菜・キノコ類は毎食入れるようにしています。
私はもともと野菜がメインくらいの低カロリーな食事だったんですが、それがさらに低燃費で低栄養な体を作ったようです(´ω`;)
筋肉が落ち、どんどん高くなる体脂肪率・・・。
今はたんぱく質もきちんと毎食摂るようなメニューを心掛けています。


来月もまた数値が改善するか楽しみ~♪ と言う呑気な母。
私の食事作りはこれからも果てしなく続きます(@_@;)