今すぐ痩せたい❤

ずっと細い人だったのに、断食のような食べないダイエットを繰り返すことでどんどん低燃費の痩せない体質になりました!
ここ数年で20kgも太り、もはや知人に会っても私と気付いてもらえない状況に・・・。
次から次とダイエットに効きそうなものに手を出しますが、呆れずにご覧下さい♪

MCTオイルコーヒーダイエット☆

以前からMCTオイルは、寝る前にお腹が空いた時などに豆乳に混ぜて飲んでいました。
ただ、MCTオイルダイエットでネット検索すると、圧倒的に「MCTオイルコーヒー」がヒットすることが多いので気にはなっていました☆
でも材料には「グラスフェッド・バター」という、なかなか入手困難なバターが必需品です(*_*;
これはバターとは思えないお値段で、100gあたり¥1000以上もするのです!
MCTオイル自体、私が購入している仙台勝山のオイルは360g×2本で¥4160となかなかの金額です!
国産というところと、原材料がココナッツオイル100%なのが気に入ってます。

MCTオイルのダイエットで必ず言われるのが、徹底した糖質制限をした上での効果です。
体内に糖質が豊富にあると、ケトン体質にならないので脂肪が減らないのだとか。
私は炭水化物にはそれ程の執着はないのですが、フルーツと生クリームを使ったスイーツが大好物なのでそもそも糖質制限は無理だと諦めていました(@_@;)
ですが先日、たまたま普段は見ないスーパーの見切り品コーナーでビン詰めのグラスフェッド・ギーを発見❤❤❤
100g¥1400の商品が、半額の¥700になっていますヽ(゚∀゚)ノ
グラスフェッド・バターとは、放牧された状態で牧草だけを食べて育った牛のお乳から作られたものを言います。
だから日本ではほとんど、作られていないんですよね~!
この商品はオランダ産のグラスフェッド・バターを100%使用した、アーユルヴェーダでおなじみの「澄ましバター」別名ギーというものです。
ギーはバターを煮詰めて水分やタンパク質をのぞいたものなので、常温で保存でき中佐脂肪酸をバターより多く含んでいるため、MCTオイルコーヒーには適しています♪

これはもう、やるしかないでしょう♪
ただ、1杯のコーヒーに大さじ1杯のギーを使うので、100gの瓶で5杯しか作れませんでした。
見切り品のため100gの瓶詰が6個しかなかったのが残念ですが、全部購入しました。
これで約30杯のMCTオイルコーヒーが作れるということです( *´艸`)
すると一緒にいた母が、「私もそれやりた~い!」と言います。
え~!健康な人が対象って書いてあるんだけど・・・糖尿病クリニックの先生にバレたらうるさそうだなぁ( ゚ω゚;)
でもまぁ、別に母用の朝食を用意するのも面倒なので一緒にやることにしました。
このMCTオイルコーヒーはこの本が由来です☆
ネット検索しても、このダイエットを試してらっしゃるのは何故かほとんどが男性です。

このコーヒーは「完全無欠コーヒー」と言うらしいです((*゚∀゚)) すごい名前ね!


<完全無欠コーヒーの作り方>
①良質な無農薬コーヒーを豆から挽いて金属フィルターかエスプレッソマシンで淹れる。
(私はカルディで買って挽いてもらった豆にしちゃってますが)
②大さじ1杯のギーと、大さじ1杯のMCTオイルを加える。
③ブレンダーで完全に混ぜる。
  ↓ ※ここが重要!
ただかき混ぜるだけでは絶対にダメ!
「バターやオイルを溶かすとミセルという状態に分解され、脂肪をエネルギーに変換するようになるからだ。ミセルが多ければ多いほど、脂肪が使われやすくなる。」と、本には書いてあるようです。


一昨日から朝食の置き換えダイエットとして始めました。
購入したギーの瓶詰の数からすると、2週間のお試し期間ですが。
経費がかさむので、その後も続けるかはどれくらい効果が出るかによるでしょう。
飲んだ感想は、思ってたよりフワフワの泡でとても美味しいです❤
最初の2日間は13時までコーヒー以外は何も口にしませんでした。
でも今日は、朝の犬の散歩で犬が公園に落ちていたボールで夢中で遊び出し、まっ白い足が赤茶色の土だらけになったせいでイヌをシャンプーして自分もシャンプー。
イヌはアマリカンコッカーとしても多毛な方で、トリミングや病院でも度々「イヌちゃんは毛が多いですね!」と言われます(>_<)
ドライヤーで乾かすだけで1時間以上もかかってクタクタです!
午前中から重労働でお腹が空いたので、10時半にトマトジュースと茹で卵を食べました。


あまり神経質にならず、完全無欠コーヒーを続けてみようと思います(*^_^*)
またご報告しますね~!

母の糖尿病治療 (ll゚ω゚)

うちの母は病気のデパートで、私が子供の頃から度々入院していました。
でも見た目は色黒でコロコロ太っているので、健康優良児みたいに言われてました。
日焼けもありますが、実は黄疸が出て皮膚が黒っぽくなってるんですよね~!
身長が143cmで童顔なので、23歳で私を産んで東横線の切符を窓口で買おうとすると(昔は切符の自販機がなかったそうで)いつも子供用の切符を渡されたそうです(*_*;
赤ちゃんを抱っこしていても妹の子守りと思われたらしく、いちいち「大人用の切符をください」と言わなければならなかったそうです。
私が小学生の時「お前のチビタンクみたいな姉ちゃん、何年生?」と訊かれ、「あれ、ママだよぉ~!」と言い返した憶えがあります。
小学生から見ても小学生に見えたうちの母・・・お化粧しないせいもありますが。
そんな母は、15歳で盲腸手術をしたのを皮切りに、肺炎・肝炎・脊椎分離症・肝臓癌・帯状疱疹・狭心症・心筋梗塞・腎盂炎・・・まだまだ私が名前を憶えていないだけで山ほどあるのですが。
事故で救急病院で検査を受けた時も、事故とは関係ない血液検査の欄を見て「生きているのが不思議なくらいの数値ですね~!」と先生に驚かれていました。
そんな中でも最もヤバイのが糖尿病です(´△`)
私が10代の頃にこの病名がついたのですが、母の家系はとにかく肝臓が弱く、投薬治療をすると肝臓がどんどん悪化してしまうため生活習慣を正すように指導を受けていました。
ですが外食好きの父と料理が苦手な母、日々ほとんど外食です。
私の血や肉も全て外食で出来ています、幼少期は高島屋のレストランが我が家のダイニングでした。
数値は悪化の一途をたどり、大量の薬が処方されるようになっていきます(´-д-)-3
そして母と一緒にいると、プチプチとおかしな音がすることに気付きます。
「何の音?」「太腿の毛細血管が切れる音よ。」(ll゚д゚)きゃーっ!!
そう言って見せてくれた太腿には無数の黒っぽい短い血管が透けて見えます・・・
死んだ血管?は黒っぽくなると言うのです。
「これ以上悪化したら、手も足も根元から切断して、ダルマみたいになるんだって~!そんなの嫌よね~?」と、笑っている母<( ゚Д゚;)>
天真爛漫なせいか危機感ゼロで、出された薬も週に4日は飲み忘れてしまうとか・・・
何てこった(@_@;)
そこから薬を飲んだか毎日うるさく確認をするようになりますが、今度は眼科でもヤバイと言われ「このままだと失明しますよ」と言われる有り様です。
もう何年も前から、糖尿病の専門クリニックに転院するように勧めていたのに「先生がいい人だからここがいい」と近所の内科に通い続けた母。
でもダルマと失明という現実が目前に迫り、やっと転院を決意!遅いんだけど(#゚Д゚)


国道沿いに大きな看板を出すクリニック、車で連れて行きました。
駐車場はそれ程混んでいません。
母が診察の間、私はイヌと近所をウォーキングしてました。
診察が終わって母の一言、「若いのに鬼のように厳しい先生なの~!」。
先生が母に課した4箇条です。
 ↓
①毎日、決まった時間に起きて決まった時間に寝ること。
②3食、必ず同じ時間に食事を摂ること。絶対に1食抜くなどしない。
③3食、1番最初に海藻とキノコを食べること。毎日最低30品目を摂る。
④1日3回、必ず食後に歩くこと。
  
うわ~!これってほぼ、私の負担になるんだろうな~と思いました┐(´д`)┌
私が留守で食事を作らない日、母は非常袋からリッツやチョコレートなどを出して食べて終了だそうで。
食べた後はずっとテレビを観ながらうたた寝・・・一緒に歩いてあげなければ、ず~っとゴロゴロです(´△`) 
末っ子で歳いって出来た子のせいか、家族に対しての依存度がハンパないんです。
母は大学病院に食餌入院させられたこともありましたが、1ヶ月近く入院してカロリー制限ときっちり運動も2時間させられても痩せず、もう退院してくれと言われ退院してきました。
私が何をやっても痩せないのも、もしかすると母譲りなのかもしれません(>_<)
でも、その入院した大学病院よりも、今度の先生はさらに厳しいようです。
クリニックが思ったより空いていたのは、厳しすぎてよそに患者が逃げて行ったか、完治して卒院したかのどちらかなのかな~とも思います。


当分は私もしっかりと母に付き合って、糖尿病治療の生活をしたいと思います。
ただ、私の仕事はサービス業で、お客様の都合で昼と夜の食事の時間は大きくズレてしまいます(。´_`。)
これからはどんなに忙しくても、母の食事だけは事前に準備しておこうと思います。
もう少し自立して欲しいと思っても、母はもう72歳。
これからますます子供に帰っていくとしても、大人になっていくことは望めません。
よく、姉妹みたいですね~!と言われましたが、実は内面的には私がお姉さんです(-"-)


1ヶ月間、母と同じ糖尿病対策をした結果をまたご報告しますね~❤

ウォーキングの最後は筋トレ・・・( ゚ω゚;)

以前から1万歩くらいを時々ウォーキングしてましたが、3日やって3日休み・・・とかで毎日の習慣にはなかなか出来ていませんでした。
それで3/26から、毎日の歩数・距離・消費カロリーを記録し始めました。
1日なるべく3回、食後30分以内にウォーキングした合計をスケジュール帳に(〃゚艸゚)
最初は、さっき歩いたかと思うともう次のゴハンの支度で、慌ただしいことこの上ナシ!みたいに思ってましたが、だんだん歩くのがストレス解消になってきました♪
食後30分以内っていうのが結構大変で、食器を片づけて歯を磨いて、ウォーキング用の服に着替えて(歩く時はランニング用のブラに着替えるので)ちょっとバタバタ!
もちろん相変わらず、私の体重も体脂肪もまだ微動だにしません(苦笑;)
皆さんのウォーキングの口コミを拝見しても、効果は3ヶ月目くらいからじわじわ出て来るようなので長い目で待ちます。
運動してストレス解消☆とか聞くと、運動オンチで運動大嫌いな私は「運動なんてむしろストレスになるじゃん!」と思っていたのですが・・・最近では雨で歩けないとイライラしちゃうくらいです!
不眠症ぎみだったけれど、寝れるようになってきました☆
そして不思議なことに、顔だけムクミが取れてスッキリしてきましたヾ(*゚ェ゚*)ノ
なぜ顔だけ・・・??とは思いますが、ちょっと励みになります❤


そしてタイトルの筋トレとは・・・
ウォーキングはイヌのお散歩を兼ねてしていました。
術後の経過も先生がビックリするほど良いうちのイヌ、免疫を上げるためのチヤホヤ作戦が効きすぎて、体重が1kg増えて12kgになってました(´д`) Oh!なんてこった・・・
最近のアメコカでメスで12kgなんて、まず聞いたことがありません!
今は病院でもとにかく太らせないようにうるさいので、周りのコッカー仲間もみんな8.5kg~骨格の大き目の子でも10.5kgです。
イヌも一緒にダイエットして欲しい~(*_*;
という訳で一緒に歩き始めたのですが、先代のアメコカもそうでしたが、イヌはあまり長距離を歩くのが好きではありません。
信号待ちでは、お座りではなく伏せして寝転びダラダラしています。
今まで他の犬種も飼ってきましたが、アメコカはアメリカンサイズの愛玩犬という感じなんです。
日本人には大きすぎるサイズですが、4本の足で膝に抱っこしたがります。
抱っこしないと、両手と顎は必ず膝の上にのせ飼い主によりかかってきます。
どんなに暑い日も、毛むくじゃらがベッタリなんです(汗)
超陽気で桁ハズレの甘えん坊、そして怠け者・・・┐(´д`)┌
散歩も道を歩くのは嫌がり、車で出かけたがります。
駐車場のある大きな公園で、芝生の上だけちょっと歩きたいのです。
駅まで歩くと、停まっているタクシーに乗り込もうとするぐらいです(>_<)
ウォーキングの後半嫌がるイヌ、それでも毎日3回は一緒に歩いていました。
2週間くらい続け、ちょっと痩せたかしら?と思い、ウチの100mくらい手前で「抱っこしていい?」と言うとイヌは「どうぞ♪」って感じでお座りします。
抱っこしてみても軽くなった感じはしませんが、イヌがご機嫌なのでそのまま12kgを抱っこして家に帰りました。
そして翌日のウォーキングの帰り道、家が近くなってくるとイヌが私をチラチラと見て首をかしげるのです。
ん?なぁ~に?とイヌに訊くと、イヌは嬉しそうにお座りしてお手手をあげます。
え~~~っ!もしかして、ここからは抱っこでしょ??って思ってる~!?
1度抱っこして重さを計ったら、イヌ的には「おうちが近くなったら抱っこして帰る」という思い込みになったようです(ll゚Д゚ノ)ノ
30分以上早足で歩いて、私だって疲れ始める頃に、12kgを抱っこして100mから200mを抱っこです・・・。
まぁ、筋トレにはなるのかなぁ~!?
ただ、イヌがお座りして抱っこ待ちする場所が、日に日に家から遠くなっている気がするんです!
大きなイヌを抱えて歩いているので、道行く人は不思議そうです。
がんばって歩こうよぉ~(´+ω+`) と言いたい!


うちの子ではないけれど、アメリカンコッカースパニエルを知らない方へ。
こんな犬です ↓